先週の回顧の記事 (2/58)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の回顧

土曜日

本日のラップ分析チェック馬は3頭
軸条件不適合は3頭

なのだが、その中から

中山7レース
エイダイポイント・N

前走狙い打って、8番人気の2着。
今回その変わり身の逆条件になり、現在3番人気。
反対に利用してみる、最高でも紐評価判断なら、そこを切った連馬券で軽く参加してみたい。


・最終的に一番人気に。
妙味は十分、そして馬券種判断通りなら的中なのだが、3連複に手を出し撃沈。

ただ、逆に利用する新しいパターンとして使えたのは収穫か。




日曜日

本日のラップ分析チェック馬は3頭
軸条件不適合は0頭


阪神9レース
ポップアイコン・R2

出負けし脚を使った前走から、評価した二走前と同条件への変わり身。
当時の平均ハロンタイムはかなり優秀。
2番人気のカチャーシャ、新馬戦の二着以外の複圏内への絡みは、北海道開催か小倉、滞在向きの可能性も。

・スタート五分位置取りも文句なし、だったが。。
しかも、不安視した馬に勝たれ、完敗の一戦。
Rに関しては、使い方や傾向も今ひとつ掴めず。



阪神11レース
シャトーブランシュ・J1

前走の小倉500万勝ちをマーク、同じく持続ラップになりやすい阪神2000→秋華賞、なら穴でマークしたかったのだが。。
瞬発力勝負になりやすい阪神1800、適性が逆なら強気には攻めれない。

・雨の影響もあってか、消耗戦になり、二着に突っ込んでくる。
ラップ検証含めてだが秋華賞でも再度狙ってみたい1頭。
馬券も、ワイド流しで不的中という、下手くそさ。

救いは、買わなかったものの一度組んだ3連複フォーメーション30点でも不的中、傷が浅くすんだ事くらいか。




中山9レース
エレガンテココ・D1

7頭立ての3人気、もう少し人気落ちが理想も、7番が3番を意識するような流れになれば残り目も。

・引き離し逃げが出来ず。。
ただDに関しては、人気無い時の方がマーク薄くなり威力を発揮する気がする。
そこらへんの基準も設けるようにしていきたい。




火曜日

本日のラップ分析チェック馬は4頭
軸条件不適合は1頭


中山11レース
ユールシンキング・S1

瞬発力勝負にならず、ペース流れるならば勝ち負けできそう。
ヒロノプリンスが自分の形に持ち込む展開ならペースは流れそうな気はする。
荒れる要素十分なトライアル、手広く攻めてみたい。

・万は届かずも、軸馬、展開、3連複フォーメーションの買い方、会心の一戦。
ユールシンキングについては、ラップ分析待ちも、距離差がありすぎる菊花賞に適用するのはどうか?。




阪神8レース
カーティスバローズ・S3

勝ち鞍ありの阪神に替わり、休み明け叩き、馬体重一絞りで前進。
人気に加えて、相手も難解、オッズと相談。


・馬体重減で買い材料も、オッズが微妙。
穴馬を繋げたフォーメーションも、人気同士の決着。500万では完全に力上位も、人気必死ならオッズ次第で。



阪神12レース
タイザンホクト・R5

昨季の2~3歳、阪神ダ1400の中で二番目の平均ハロンタイム。
その後4走芝を使い、ようやくダートへ。
ただ、実績出ていないRに加えて、揉まれ弱さありハナが理想の馬、今回速い馬が多く強気の攻めはどうか。


・相手筆頭を3歳中心にした3連複フォーメーション。
軽めの参加なら、30倍後半なら十分。
揉まれ弱さあるなら、内目に入った時は注意したい。

先週の回顧

やってしまう・・・・

7月20日の狙い馬

8月11日 日曜新潟9R
ユキノユウダン 8番人気2着


流れが悪いときは消極的になるもの、今回見限り、見事に激走される・・・

3着馬、拾えていない可能性もあり的中したかどうかは疑問なのだが、なんとも情けないとしか。。


光が見えるとしたら、ラップチェック消耗戦を差してきた馬の精度が高いことが証明されてきた感じ。

逆にスロー戦の脚余しが効果が薄い

調べる項目も少しづつ整理していきたい。

先週の結果

数字成績は3週分

感覚
1-0 (20-3).150

理論
2-0 (33-11).333

OP
1-1 (16-5).312


1-0 (6-1).166


反省点

レース数を絞っているにもかかわらず、アップ記事にに一番弱い感覚部分を持ってきたのは・・・


狙いの変り身馬が、感覚分野しかなくて、さらに変り身要素も弱いのなら、先週日曜日のようにアップしないのも手か

今後は基本的に、理論変り身、再狙い、オープン、この3つで戦って行きたい。




ラップ分析からの変り身による取り上げの決め事

・ラップ内容評価に関しては、基本的に、同コース、同距離で狙う
(但し2歳~3歳クラシックまでの期間はその限りでない)


・芝1800戦の評価は1枚割引する、それがローカルならほぼ評価無しと判断



ラップ分析のピックアップに関しては

・勝ち馬のラップ評価

・速い上がりを差した馬(芝戦のみ)

・ハイペースに巻き込まれた馬(基本ダ)


この辺りを中心に継続してデータを取り繋げていきたい


またそれ以外に好走パターンがみつかれば随時追加していきたいと思います。



そして、超×10くらい久々の

BSイレブン

7,8000円付けば御の字と思っていたら・・・

そんな自信があったレースでもなく、しかも5点
あたる時は、こんなものかぁ、と。

土曜日に書いた原点回帰が正解かどうか分かりませんが、外れ続けるのも慣れましたし、開き直ってこんな感じで今週もやっていきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。