6月26日の回顧

函館10レース
ノーブルリーズン
SF・6
芝1800メートルの特殊ラップチェック。
マークしたのが昨年函館1800、そして渋った馬場。
ここで狙い打たなければ、の変わり身。

・まさかの逃げ、何か作戦あったのでしょう。
ペース的には昨年勝ったレースの前傾ラップだけに、見切る必要もあり、張っても軽めにしたい。



阪神12レース
ケンコンイッテキ
F・1
マークしたのは三歳限定戦も、古馬条件平均と比較して遜色無し。
右回り、芝スタートと未知だが、この人気なら張る価値はある。

・10倍あったオッズが、最終的に2、3番人気の6倍辺り、これなら回避の域内、も、すでに購入済み。
1000万は楽々突破のラップをマークしている、左回りで巻き返しを期待。




阪神8レース
アドマイヤロマン
Z・4
3走前からも渋った馬場は大丈夫そう。
ラップチェックもそうだが、前走最速地点で前を向けない状態で僅差、頭数も減りスムーズに行けば勝ち負け可能かと。

・じわじわと伸びるも三着まで。
前傾ラップをマークの中、瞬発コースに対応しているあたり力は付けてるかも。
新潟以外のコース代わり時計かかる馬場なら期待したい。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック