5月29日の回顧

京都6レース
シンゼンドリーム
(2着)
変わり身、ラップH4

前走壁作れずかかり失速、勝ち鞍ありラップチェックをマークしたコースで変わり身を期待。

・流れも失速ラップになり、上がり最速で差してくるも。。

瞬発勝負になってどうか?、次走以降、妙味等から判断したい。




京都10レース
ケントオー
(8着)
変わり身・枠

近走クラスの壁より、枠の不利が大きく感じる。
それほど大負けはせず、相手弱化なら巻き返し可能。

・後方から、そして終始外を回す形に、こうなると枠変わり身狙いの効果は無く。。





日本ダービー

◎サトノダイヤモンド*2着
○マカヒキ*1着
▲ディーマジェスティ*3着
△リオンディーズ*5着
穴スマートオーディン*6着


ラスト4ハロン目のラップと位置取りが勝負の分かれ目になりそうな気がする。

蛯名も悲願だが、サトノも悲願のクラシック、きさらぎ賞のインパクトを最終判断に。

・平均ラップから、ラスト後半5ハロンの持続ラップ、こうなると底力のある馬しか来れない。

4ハロン目緩んだ時用、スマートオーディンには向かない流れになった。
瞬発ラップでは出番あるはず、人気はするだろうが妙味込みでそんな可能性がある時狙いたい。




目黒記念

◎マリアライト*2着
○スーパームーン*7着
▲レコンタイド*4着
穴ショウナンバッハ*9着


上がり勝負より持続力に長けるマリアライトの巻き返しに期待。

ラスト1ハロンの落差が少ない傾向で、○▲を抜擢。
その両馬が好走した中日新聞杯、AJCCで差のない競馬ショウナンバッハを穴に。


・ラップ的な読みは良かったのだが。。
ヒットザターゲットも適性はこういうラップなのだが、内枠好走が多いので紐に。。
馬券的には悔やまれる一戦も、オープンレースの狙い方、に活きる一戦のように思う。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック