1月10日の回顧

シンザン記念

狙い・
レインボーライン
(6着)

ラップ・SK1・4

○ピースマインド(14着)
▲ラルク(13着)
△アストラエンブレム(4着)
穴ショウナンアブィド(9着)

前走も狙ったレインボーライン、消耗ラップチェックを再度マークし、再狙い。
後は馬場が馬場だけに、内枠を利してイン突きを期待。

相手本線は、CTをマークした二頭、共にディープ産駒安定感ならこちらか。
実績はあるアストラは上がりは抜けた感じするが後ろからだけに今の馬場はどうか、もルメールだけに。。

穴ならショウナン、前走の勝ち方が面白いのと調教動いている。



・ラップチェックマーク馬も、時計勝負不向きの判断で消したロジクライに勝たれる。
調教も穴で推奨したショウナンより動いていた、ようで。。

相変わらず勝負弱い。

紐候補勢も完敗し、予想的には諦めの一戦。

レインボーラインは敗因不明も消耗ラップを二回マークだけに見限れない、アストラエンブレムは左回り替わりで、ピースマインド、ラルクは、今回揉まれた経験活きれば、ショウナンは坂路動く、短縮、内枠で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

プロフィール

馬券優先主義

Author:馬券優先主義
2017年・11月現在。

時間にも資金にも限りがある中で、長く永く競馬を楽しみたい、そして馬券でも勝ちたい。
そんな想いで開始した競馬予想ブログです。


仕事の関係上、さらに競馬に携わる時間確保が困難になりつつあります。
目標は 1日3レース

予想の土台は
平日のすきま時間を活用して集計・分析をした ラップ分析からの狙い
が、基本ですが該当馬がいない場合
変わり身材料のある馬の狙い や 朝一オッズのインサイダー狙い
で組み立てます

馬券種は予想時間も短縮できる単複をメインにします

ラップ分析の概要

1ハロン毎のラップと前週の馬場差を打ち込み
前後半3ハロン、中盤ラップ、などに集計
過去の平均値との比較、実績をあげている数字に近い馬をマークする

分類的には
①ラップ分析からの狙い
②変わり身の狙い
短縮、延長
苦手条件からの転戦(コース、トラック、回り、リターン)
レベ高からの転戦
出遅れ、レース中の不利、馬場、展開


まだまだ勉強中ではありますが
宜しくお願いします。

ブログランキング

Comments...A

openclose

検索フォーム