5月24日の回顧

京都10レース

狙い・モズライジン
騎手・中谷
分類・ラップ、F2
(3人気・4着)

前走は距離を不安に思い、他馬に浮気も、内容はあった。
ラップチェックをマークした舞台に戻り巻き返しに期待。
不安は鞍上。。。


・時計も詰め、この馬のレースはしての結果。
能力あるのは確か、平安ステークスのインカンテーションのようにいきなり逃げて勝つ、そんな事も視野に人気無い時にこそ積極的に狙いたい。



京都11レース

狙い・メドウラーク
騎手・松山
分類・感覚
(4人気・1着)

クラス詰め甘い馬、勝ちきる感じがしない馬が多い、昇級戦になるが、持続ラップでの好走が多い、京都外回り特有の上がり4ハロン持続戦になればやれそう。
消耗ラップ、または、瞬発力問われる流れになれば諦め。


・後半4ハロンが11秒台の願ったりの流れに。
ラップチェック馬では無かった訳だが、ラップ分析をこういう風に使えたのは意味がある。

逆に、今回合わなかったかなぁと思う馬は、4着のシホウ、ラップ以上に距離の可能性高い、2000、この条件で巻き返し狙い。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック