スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月28日の回顧

阪神8レース
モズスター・F
(16着)

土曜日に勝ち上がったFタガノゴールドに近い形。
初古馬戦を人気で敗退、後は妙味がどうか。
このレースでちょっと気になるのが、ウイントゥモロー。
芝の消耗ラップ勝ち経験がある馬の初ダート。
サンプル数がある訳でも無いので一発狙い、それだけに妙味が欲しい。
と、今朝確認すると三番人気???、何故。
(最終5番人気、14着)


・この2頭の先行争い、2ハロン目が若干速いとはいえ全体的に速い流れには見えないが。。
これで人気落としてくれるなら、平坦京都での妙味が増すか。


それにしても、挙げた2頭で逆1・2を決めなくて良かった(苦笑)が本心。。





阪神11レース
神戸新聞杯

ラップチェック馬が5頭いるが、その中で最近マークしたのが、ヴォルシェーブ(5着)、サトノアラジン(4着)。


先週は春の実績馬2頭が勝ち上がった訳だが、先を見据え足元をすくわれたダービー馬も過去にはいた、その隙があるならやはり突きたい部分。



・久々にメインレースをライブ実況で見れたのですが、強い、の一言。

ラップも、出足以外が12秒後半に落ちない一貫したペースを、自ら動き、叩き合いで差し返す。
本番では、イスラよりはこちらの方が距離は良さそうな気がする。


狙った2頭からは、ヴォルシェーブの方、まさかの後方からの競馬。
枠順だけではなく、何か意図があったと判断、菊に出てこれる事を期待。




新潟11レース
アロマティコ
(5着)

新チェックJA、後半持続戦で脚を使い、延長適性がありそうな感じ。
唯一の2200エリザベス女王杯では3着、面白そうな1頭。


・2、3、4着馬は、直線全力で追えたのに対して、行き場探りながら、馬券にはわずかに届かなかったが、延長適性は示したのではないか、ラップチェックとしても面白そう。

初距離2400辺りも見てみたい、そうなると京都大賞典だが、中1週はさすがにキツイか、ただエリザベス女王杯直行でも魅力はある。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。