スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月28日の狙い馬

ラップチェックの見直し並びにリニューアルに向けて活動中。


分類項目は
消耗戦、レベ高戦、前傾戦、後半持続戦、瞬発戦、前厳戦、平均ハロン、特殊ラップ。
その中でのチェック項目は、17前後と今より増える。



今までと違う点は、4走前後を追いかける、や、勝ち上がりまで、というくくりではなく、長期的な視野で見るという点。

苦手なラップレースから得意なラップレースへ、その変わり身のポイントを狙えるようにしていきたい。


チェック頭数が増える事で管理も難しくなる。
また競馬場、距離によるおおまかな傾向を掴む事も必要。

ただ、その専門家ではないので(笑)、徐々に、出来る範囲で、やっていきたい。



阪神8レース
モズスター・F

土曜日に勝ち上がったFタガノゴールドに近い形。
初古馬戦を人気で敗退、後は妙味がどうか。

このレースでちょっと気になるのが、ウイントゥモロー。
芝の消耗ラップ勝ち経験がある馬の初ダート。
サンプル数がある訳でも無いので一発狙い、それだけに妙味が欲しい。

と、今朝確認すると三番人気???、何故。





阪神11レース
神戸新聞杯

ラップチェック馬が5頭いるが、その中で最近マークしたのが、ヴォルシェーブ、サトノアラジン。

先週は春の実績馬2頭が勝ち上がった訳だが、先を見据え足元をすくわれたダービー馬も過去にはいた、その隙があるならやはり突きたい部分。




新潟11レース
アロマティコ

新チェックJA、後半持続戦で脚を使い、延長適性がありそうな感じ。
唯一の2200エリザベス女王杯では3着、面白そうな1頭。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。