スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月3日の回顧

札幌12レース
ランドマーキュリー・T1
(1着)

相手軽く感じる、ただ一番人気に加えてクラス成績から単は妙味薄い、馬券種が鍵。

・レース的には完勝と言える内容。
札幌ダ1700の特殊ラップチェック、中間、上がりが共に37秒台をマークした馬。
2年振りの札幌競馬だけにサンプル数が2しかなく確信は無かったが、使えそうな感じ。

1700なら同じ傾向?、と思って小倉、函館、福島を調べたが、函館には近い傾向は出たが、小倉、福島は関係性薄く感じた。

それぞれ競馬場、距離、による特徴、特色を見い出していきたいかと、ラップを集め出してまだ3年目、地道な継続を。。




小倉12レース
エーシンエポナ・F1
(2着)

京都1800ダート500万クラスでマークした大半が上で通用している。
現在5番人気、人気馬に不安要素も多く、妙味もありそう。


・最終3番人気、内々で揉まれたらどうかと思っていたが、全く怯む面は無く、今回降級戦も牝馬限定なら1000万でも面白いかも。




本日の気になる。。

新潟10レース
ルミニズム
(2着)

ハイレベルレースからの転戦、ハイペースからの短縮。

・叩き合いには負けたものの、先行し渋とく粘り込む。
久々の変わり身馬狙い、今回のルミニズムは違ったのだが、お盆明けると秋競馬ムード、古馬経験した3歳勢の変わり身には注意したい。


土曜日新潟のタイセイドリーム、マルヴァーヒルズ、日曜日ランウェイワルツ、フレンチフェロー。
先週は、新潟がハマりにハマってくれた。
のわりに、何故パットの金額がそんなに増えて無いのやら(苦笑)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。