7月27日の回顧

ラップチェック馬は2頭

Z、Fがそれぞれ1頭



中京・10レース
ペガサスボス・Z1
(4着)

さすがにこのオッズ、この組み合わせのメンバーでは、迷わず回避。


・素質を示すラップチェック、過去に重賞でも穴をあけている馬達も、妙味次第と根気良く追いかけたい。



函館8レース
オンワードハンター・F1
(7着)

信頼性高いF、逃げてはいない、妙味もある、なのだが。。

前半ハイラップから中盤緩んだところを捲る楽な形。そして後半は失速している、ここから時計一つ詰めれるか?、嫌な予感はするので回避。


・前半とほぼ同じタイムでスピード負けの印象。
こういう判断ができ、傷を浅くするのが出来るようになっているのは良い傾向。
ただ、傷を浅くできても、実入りが無いようでは。。。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック