6月1日の回顧

東京9レース
むらさき賞

昨日からCコース替わりになり、内必死のコース。

エデンロック

色々な議論はあるが、馬券を買うという観点からみれば、やはり信頼できる騎手。
騎手替わりに加え、内で脚を溜める、内を割れる、3走前の勝ち上がりコース。

内枠、逃げに絡めて組み立てたい。


・もう少し前々を期待したが中団のインをピッタリ、差す競馬も可能な馬だけに、イン突きを期待したが伸びず。。
敗因は不明、ラップチェックでは無いのだが、次走られたら凹みそうになるので、東京なら狙うかも。。





東京10レース

ダービーの見解


ウインフルブルームの取消で逃げ不在になった訳だが。。

皐月後にダービー軸を決めたイスラは◎、今週の馬場を見て前に行けるトゥザの評価を上げ○、外枠のトーセンを下げ▲、ワンアンドは2、3着まで△、ハープスターを物差しにレッドにも△、臨戦過程は過去実績無いが東京走るベルキャニオンに注

3連単という種類を別にしたら、ベルキャニから行かな妙味無いなぁ、というのが本音。。


・競馬歴20数年目にして初めてダービーを買わず。。
予想も完敗なだけに、それはそれで良いのかと。

ワンアンド、かかっているように見えてあの位置取り、無いんちゃう?と思ったのだが。。
菊にむけて神戸新聞杯からスタート、折り合い重視するはず、なら初戦は押さえが妥当かも。

イスラ、血統的なものか、距離のような気がする。
今週、秋天のプランが発表された、相手次第も買いたい。

マイネル、一番最高の走りが出来て3着、一枚落ちるただ重賞クラスならやれる。

ダービーだけでは無いが、今週の東京外を回らされ負けたた人気馬の巻き返しには注意したい。




blog復帰後から結果出ていないが、狙うレース、狙わないレースを分別する、G1だから買う、みたいにならない精神力は身についてきた。



今週から2歳戦開始、ラップチェックも、2015年に向けて最スタート。
サンプル数が集まるに連れ、見えてきたもの、実は関連性無かったもの、が蓄積されてきた。
更に磨きをかけていきたいです。
後は、それをどう馬券に繋げるか。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

プロフィール

馬券優先主義

Author:馬券優先主義
2017年・7月現在。

時間にも資金にも限りがある中で、長く永く競馬を楽しみたい、そして馬券でも勝ちたい。
そんな想いで開始した競馬予想ブログです。


仕事の関係上、さらに競馬に携わる時間確保が困難になりつつあります。


目標は 1日3レース前後


予想の土台は

平日のすきま時間を活用して集計・分析をしたラップ分析からの狙い

が、基本ですが該当馬がいない場合

変わり身の感覚的な狙い や 朝一オッズのインサイダー狙い
で組み立てます


馬券種は予想時間も短縮できる単複をメインにします
基本比率は 単:複 1:3 前後で設定していきます


ラップ分析の概要

1ハロン毎のラップと前週の馬場差を打ち込み
前後半3ハロン、中盤ラップ、などに集計
平均値との比較から

各コース過去実績をあげている数字に近い馬をマークする


レース格の優先順位的には

古馬条件戦ダ

3歳(2歳)ダ
3歳(2歳)芝

古馬条件戦芝


準OP、OP
上記の2つとは違い、ラップチェック馬であまり成果が出ず
ラップチェック馬を取り上げるのでは無く
適正、感覚を重視して行く方向です

まだまだ勉強中ではありますが
宜しくお願いします。

ブログランキング

Comments...A

openclose

検索フォーム