スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の回顧

日曜日

東京10レース
ライズトゥフェイム・X1

信頼性高いX、ただ消せる相手馬がいない、馬券種迷うところ。

・全く見せ場無し、東京が影響したのか?
中山(右回り)替わりを待ちたい。



京都11レース

ローズステークスでラップチェックは2頭、ノボリディアーナ、ローブディサージュ、前に行って厳しい流れになった組のD。
レースを見た印象からは、本番はメイショウマンボ。

馬場的には、昨日の競馬を見る限り、逃げが厳しく、内から3、4頭目が伸びて来る印象、ただお得意の馬場イジリは勿論してくるであろう。
外枠のローブディサージュよりは、逃げのノボリディアーナと行きたいところだが、ティアーモ、セキショウに加えて、1200を使ったビーナストリックがいる。
速い流れを想定なら、先週のヒットザターゲットのような内々で脚を溜め、内を突っ込める騎手。
2、6、7辺りを中心に考えたい。


・G1になるとトライアルを見た直感の方が当たるような気がする。
この辺は、20年の経験なのか?

ラップチェックはクラスが上に行く程結果が出にくい。
活用は1000万辺りまでにして、オープンレースは違った予想で挑む、そんな感じに分けていきたい。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。