先週の結果

先週日曜日アップの文章


3ヶ月間の反省含めた、闘い方を決めていきたいところ。




まず今年から試験的に予想に取り入れているラップ分析、結果が出ている部分と出ているいない部分あり、まだまだ試行錯誤の状態、データ蓄積など重ねていきたい。
その中で、先週読んだラップに関する本、僕自身が全く違うほぼ真逆の解釈をしていた内容が発覚。
時間はかかるが修正作業を行い再度洗い直しをしながら継続していきたい。



blogの副題、1勝4敗の・・、だが、その1勝すら危うい第一四半期でした。
しかもその1勝が的中を求めた本命サイドでは。。

ダラダラとレース数をアップするより、思い切った狙いをアップする方が面白味は増す。

基本は頭を狙える馬、単オッズは最低5、6倍以上、10倍前後も意識した狙いをアップしていきたい。

狙いの変わり身馬が人気の場合は、穴馬絡みの馬券組み立てで考えれるように。

軸馬の成績

感覚
0(19-3)

理論
0(29-10)

OP
1-0(14-4)


0(3-1)


見る限り、理論、再が成績良いのは明らか、強弱、選択力、で第2四半期の巻き返しをはかりたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

馬券優先主義

Author:馬券優先主義
2017年・7月現在。

時間にも資金にも限りがある中で、長く永く競馬を楽しみたい、そして馬券でも勝ちたい。
そんな想いで開始した競馬予想ブログです。


仕事の関係上、さらに競馬に携わる時間確保が困難になりつつあります。


目標は 1日3レース前後


予想の土台は

平日のすきま時間を活用して集計・分析をしたラップ分析からの狙い

が、基本ですが該当馬がいない場合

変わり身の感覚的な狙い や 朝一オッズのインサイダー狙い
で組み立てます


馬券種は予想時間も短縮できる単複をメインにします
基本比率は 単:複 1:3 前後で設定していきます


ラップ分析の概要

1ハロン毎のラップと前週の馬場差を打ち込み
前後半3ハロン、中盤ラップ、などに集計
平均値との比較から

各コース過去実績をあげている数字に近い馬をマークする


レース格の優先順位的には

古馬条件戦ダ

3歳(2歳)ダ
3歳(2歳)芝

古馬条件戦芝


準OP、OP
上記の2つとは違い、ラップチェック馬であまり成果が出ず
ラップチェック馬を取り上げるのでは無く
適正、感覚を重視して行く方向です

分類的には

①ラップからの狙い

変わり身
②短縮、延長
③好走コース、好走トラック、好走回り、リターン
④レベ高からの転戦
⑤出遅れ、レース中の不利、馬場、展開

まだまだ勉強中ではありますが
宜しくお願いします。

ブログランキング

Comments...A

openclose

検索フォーム