10月6日の狙い馬

東京11レース


・単
フジマサエンペラー
マナクーラ
ファタモルガーナ

・見解
逃げ馬不在、アサティスボーイが近いも、フジマサエンペラー=勝春の直感一発逃げも視野に、何れにせよスローの流れ。


その展開利、降級、左回り替わり狙いで、フジマサエンペラーを主軸に。

上がり勝負ならムスカテールよりファタモルガーナの方が部がありそう。

フジマサエンペラー、ファタモルガーナの3連複2頭軸流し
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック