スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の結果2

札幌11レース

ダッシャーゴーゴー

スプリンターへの叩き台も、ここでは負けてられない、勝ち負け。

・逃げ馬
テイエムオオタカ、パドトロワ、ビウィッチが番手
藤田逃げならペースは落ち着く、前、内有利の今の札幌なら粘り込みは十分。

ダッシャーもある程度前にはいける馬、前々で組み立てるなら、差し馬達は紐評価に。

2頭軸3連複を中心に



・結果
パドトロワがハナをきり押し切る
テイエムは4コーナーでも追っ付け気味もなんとか粘りこむ

逃げの展開は違ったが、前々で決まり予想としては○












他狙い馬・簡易版

札幌10レース
フィールザラブ

ラップ分析でマークしていた馬
同じくラップ内容ありのカレンジェニオとの2頭軸を


・結果

揉まれた形でも結果をだす
この後は準OP、ラップ内容はまだ見ていないので
分析次第









新潟11レース
ザラストロ

ここもラップ分析で評価の1頭。
ハイブリッド新聞の推定後半3F1位も後押し


・結果
出負け気味も、直線ごぼう抜き
2歳戦だけに、これからどうかは全く分からない



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。