馬評価の分類と成績

先週の馬評価を、分類してみました。

まず有力馬、見解文章から1~5に分けてみました。


1・勝ち負け可能、主力

1001
トルバドゥール
ハングリージャック

有力馬が狙い馬なるので、基本単複妙味は無い。
前者、新潟最終のように相手を決め打ちできる場合なら、妙味もある。
逆に後者は、絞れず他の変わり身馬を探し、弱判断に。
相手絞りに特に注意を払いたいパターン。


2・大崩れなし、甘さも、勝ちきるかは微妙

1200
エーシンヒットマン
トウショウカズン
クラブトゥギャザー

連系なら相手に、3連系なら2頭目軸という扱い、3着以内は堅いという考え方。
ただ、今回は連対率100%だが、このタイプは掲示板や僅差負けの可能性もあるタイプだけに、1、2との差は明らかにしたい。

また、あくまで有力な相手評価、変わり身狙い馬がいる時に有効なパターン。


3・単は危険

0114
サンカルロ
ナムラタイタン
ユジェニックブルー
タマモブラウン
ラインアンジュ

1、2人気も含まれていて、2着が1回、複圏逸も4回。
単危険だけでなく内容はかなり濃い。
ただ、5頭分・4レースともに、変わり身馬選択が撃沈、取れるべきレースもあるだけに、課題か。
成果上がれば、単で勝負も視野にしたいパターン。



4・押さえ妥当、紐評価

0003
オールザットジャズ
エーシンミズーリ
ゲルマンシチー

恵まれて2着、良くても3着と考えているタイプ。
基本的に、3連複の紐評価にあたる。
ここに当たる人気馬が多い場合、高配当に近づけるパターン。



5・勝ち負けか無しの一発型

0003
アパパネ
フォンテーヌブロー
インオラリオ

調子絶好調や、出遅れ、気性などが発動しなければ、突き抜けまで、と考えるだけに頭数が多いと難解になる。

今回は不発も、一発あるだけにやはり注意はしておきたいパターン。



続いて軸馬評価


強1010
中1003
弱0002

これだけ分類出来ているからこそ、回収率に繋がった。
今週も、有力馬分析、狙い馬分析、強中弱指定を、しっかりやっていきたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

-

管理人の承認後に表示されます

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

馬券優先主義

Author:馬券優先主義
2017年・7月現在。

時間にも資金にも限りがある中で、長く永く競馬を楽しみたい、そして馬券でも勝ちたい。
そんな想いで開始した競馬予想ブログです。


仕事の関係上、さらに競馬に携わる時間確保が困難になりつつあります。


目標は 1日3レース前後


予想の土台は

平日のすきま時間を活用して集計・分析をしたラップ分析からの狙い

が、基本ですが該当馬がいない場合

変わり身の感覚的な狙い や 朝一オッズのインサイダー狙い
で組み立てます


馬券種は予想時間も短縮できる単複をメインにします
基本比率は 単:複 1:3 前後で設定していきます


ラップ分析の概要

1ハロン毎のラップと前週の馬場差を打ち込み
前後半3ハロン、中盤ラップ、などに集計
平均値との比較から

各コース過去実績をあげている数字に近い馬をマークする


レース格の優先順位的には

古馬条件戦ダ

3歳(2歳)ダ
3歳(2歳)芝

古馬条件戦芝


準OP、OP
上記の2つとは違い、ラップチェック馬であまり成果が出ず
ラップチェック馬を取り上げるのでは無く
適正、感覚を重視して行く方向です

まだまだ勉強中ではありますが
宜しくお願いします。

ブログランキング

Comments...A

openclose

検索フォーム