スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title

本日選択レースは

中山10、11
阪神9、11


阪神9
マイネルテンクウ

未経験が多い距離だけに、各馬が折り合いに専念しそうで前有利の判断
推定前半3Fが1位

距離延長と共に位置取りを上げて来ている、更に延長も可能と判断。
有力馬が差しタイプだけに、展開利も見込めそう。

3歳だけに自信は半々も、妙味ありそうだけに強。



中山10
ヴァーゲンザイル

気になったのは、4歳3頭。
不良馬場に加えて、推定前半3F断トツ1位のスーサンのもう一丁といきたいところだが、先週の馬場傾向前半3F1位、1-0-0-8が気になる。
同じく、馬場傾向推定後半3F1位も、勝ち馬無しなので、エーシンミラージュも紐評価に。

残った1頭、2走前にラップ傾向が似ている中山2200を勝っている、先週の中山内枠天国にも便乗してみる。

人気サイドだけに、妙味あれば強、なければ弱



阪神11
アルゴリズム

ハイブリッド指数抜けた1位、ここは勝ち負けできる。
変わり身要素の大きさで目についたのはマルカベンチャー
芝→ダ、重馬場実績などだが、勝ち鞍無しのクラス実績、最近妙に溜める鞍上がひっかかる、紐評価の判断なら2頭軸は危険。

他の紐馬からの選択が難解なだけに、弱。


中山11
タガノキャンドル

先程も挙げた中山内枠天国に、イン突きの岩田。
ハイブリッド指数、推定後半3F共に、2番のガーネットチャームの方が上なのだが、出遅れ率が気になったので、こちらを選択。

3歳トライアル戦という事もあり、弱指定。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。