スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の自身回顧

土曜日の小倉最終、昨日の東京、京都の両最終レース、惜敗続きの馬が一番人気に。

小倉と東京は完勝、京都は複圏内も逸脱。

今までなら、何が違うのか?、データ的な特徴があるのか?、とかを調べ、考えていた。
ただ、現状はそこまで調べきる生活環境ではない。

勿論データ分析も大事ではある、ラップを分析してなければ、ジュニアカップでセイグリッドレーヴから流しは出来なかった。

そんな訳で、感とデータを使い分けながら、今年も楽しんでいきたい。。



結果的に、昨日はオッズ判断があったにしろ、京都を選択。

東京はオメガからの連系馬券、京都はダイヤモンドから3連系馬券、冷静に考えると、1、2着を想定した馬と3着以内を想定した馬、どちらが軸として信頼性が高かったかは。。。


まだまだ、感を磨かないとあきませんね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。