4月24日の回顧

東京11
エマノン
ラップ・CT1
(13着)

中京芝2000の特殊ラップ、ここ無理でも先々まで。

・出遅れ、外を回る厳しい流れ。
ただ、上にも書いた通り、次も積極的に買いたい。




東京12
ユキノカトレア
(3着)
変わり身・休み明け叩き、1400リターン

左回りどうかも、京都なら落ちない最後1ハロンが落ちるラップ傾向の東京1400は合いそう。

・出遅れどうかと思っていたらまさかの逃げ。
スローに落ちる流れも味方に復圏内確保。

今回上がり3ハロンの推移特徴を取り上げたが、何かヒントがありそうな気が、調べる価値がありそう。
スポンサーサイト

4月24日の狙い馬

東京11
エマノン
ラップ・CT1

中京芝2000の特殊ラップ、ここ無理でも先々まで。



東京12
ユキノカトレア
変わり身・休み明け叩き、1400リターン

左回りどうかも、京都なら落ちない最後1ハロンが落ちるラップ傾向の東京1400は合いそう。

4月17日の狙い馬

福島11レース
ラルプデュエズ
(5着)
変わり身・雨馬場、時計かかりで。

・時計的には走れるタイムなのだが。。
ハナに立つもあとひと踏ん張り利かず。




阪神10レース
メイショウワダイコ
(13着)

変わり身・脚抜きが良い馬場、先行有利、前に行く口は多いが、ハナ叩けば面白いかも。


・おっつけても先行組の後ろ、そこからでは勝負にならない。。

4月17日の狙い馬

福島11レース
ラルプデュエズ
変わり身・雨馬場、時計かかりで。


阪神10レース
メイショウワダイコ
変わり身・脚抜きが良い馬場、先行有利、前に行く口は多いが、ハナ叩けば面白いかも。

4月11日の狙い馬

福島12
アグネスユーリア
(5着)
変わり身・高速馬場、休み明け叩き

・以外の9秒台決着、高速決着ならすぐ勝ち抜けれるかと。




福島11
ミュゼゴースト
(15着)
変わり身・2000、高速馬場で

・鞍上コメントからは距離長の感じ。

この馬だけに限らず3歳の4月5月の500万条件戦の勝ち馬(特に芝)に強いのが見当たらない。
今後更にデータが増えるが、現段階では過信しない、が良さそう。

4月11日の狙い馬

福島12
アグネスユーリア
変わり身・高速馬場、休み明け叩き


福島11
ミュゼゴースト
変わり身・2000、高速馬場で

4月3日の狙い馬

阪神12
ハニードント
(1着)

変わり身・休み明けたたき、ベスト1200

フライングニンバスの後ろ、3、4番手、前半35秒台の流れなら。

・想定通り願ったりの流れ。
唯一の誤算は馬券。。。





中山8
マイネルヴェルス
(15着)

ラップ・CT5

三歳中山芝2200のコース特殊ラップをマーク、古い時期のものだが、使いづめできずか、5歳にして8戦。
穴メーカー柴田大も後押し。

・スタート後からおっつけも行けず最下位。
ただこのクラスでもいけそうな感じはする。





阪神5レース
レッドウィズダム
(4着)
感覚
さすがにここまでメンバー落ちれば。。
次位人気馬に不安あり、相手で穴を狙いたい。

・楽に先行取り付くも、差せず差される。
昇級して善戦していたが、そもそも新馬戦を評価していなかった馬を軸にしたのは反省。
勝ち馬の人気薄を相手本線にしていただけに痛い一戦

4月3日の狙い馬

阪神12
ハニードント

変わり身・休み明けたたき、ベスト1200

フライングニンバスの後ろ、3、4番手、前半35秒台の流れなら。




中山8
マイネルヴェルス
ラップ・CT5

三歳中山芝2200のコース特殊ラップをマーク、古い時期のものだが、使いづめできずか、5歳にして8戦。
穴メーカー柴田大も後押し。



阪神5レース
レッドウィズダム
感覚
さすがにここまでメンバー落ちれば。。
次位人気馬に不安あり、相手で穴を狙いたい。

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

プロフィール

馬券優先主義

Author:馬券優先主義
2017年・7月現在。

時間にも資金にも限りがある中で、長く永く競馬を楽しみたい、そして馬券でも勝ちたい。
そんな想いで開始した競馬予想ブログです。


仕事の関係上、さらに競馬に携わる時間確保が困難になりつつあります。


目標は 1日3レース前後


予想の土台は

平日のすきま時間を活用して集計・分析をしたラップ分析からの狙い

が、基本ですが該当馬がいない場合

変わり身の感覚的な狙い や 朝一オッズのインサイダー狙い
で組み立てます


馬券種は予想時間も短縮できる単複をメインにします
基本比率は 単:複 1:3 前後で設定していきます


ラップ分析の概要

1ハロン毎のラップと前週の馬場差を打ち込み
前後半3ハロン、中盤ラップ、などに集計
平均値との比較から

各コース過去実績をあげている数字に近い馬をマークする


レース格の優先順位的には

古馬条件戦ダ

3歳(2歳)ダ
3歳(2歳)芝

古馬条件戦芝


準OP、OP
上記の2つとは違い、ラップチェック馬であまり成果が出ず
ラップチェック馬を取り上げるのでは無く
適正、感覚を重視して行く方向です

まだまだ勉強中ではありますが
宜しくお願いします。

ブログランキング

Comments...A

openclose

検索フォーム