1月31日の狙い馬

レース名・
京都7レース

狙い・
フォールインラブ

理由・
ラップH1

○ルグランフリソン
▲ナイトオブナイツ


少し上がりかかる馬場で対応の可能性が高まり。
スポンサーサイト

1月24日の回顧

レース名
岩清水ステークス

狙い・
タイセイアプローズ
(10着)

理由
ラップM3

ラインスピリットを行かせての番手辺りか。
乗りなれてこの馬の癖はつかんでいるであろう松山、瞬発勝負に持ち込まない早め先頭の騎乗に期待したい。


○ドラゴンストリート
(4着)
▲ブラックムーン
(2着)
穴マサハヤドリーム
(3着)


一列後ろとはいえ理想な場所も。。
この距離なら脚が溜まらなかった感じに思えた、中間緩みそうなコースでの巻き返しに期待。


穴推奨マサハヤドリーム、三着まででは連勝馬券成立せず。。
気性面が成長すれば、もう1つ上を目指せる馬だと思う。

1月24日の狙い馬

レース名
岩清水ステークス

狙い・
タイセイアプローズ

理由
ラップM3

ラインスピリットを行かせての番手辺りか。
乗りなれてこの馬の癖はつかんでいるであろう松山、瞬発勝負に持ち込まない早め先頭の騎乗に期待したい。

○ドラゴンストリート
▲ブラックムーン

穴マサハヤドリーム

1月17日の回顧

中山8レース

狙い・
アンウ゛ァリッド
(14着)

理由
ラップR3
休み明け叩き


○ムーンレンジャー(4着)
▲シンボリタピット(12着)
△ツインキャンドル(16着)
△クラシックメタル(1着)



◎はまさかのプラス体重、時期が時期だけにその可能性はあるわけだが。。
それ以上に向こう正面で手応え悪化、コメントからは


紐候補も散々ですし、他レースも完敗。土曜日好調の為調子にのったが、すんなり決まらない時は、抑える精神力を。。

1月17日の狙い馬

中山8レース

狙い・
アンウ゛ァリッド

理由
ラップR3
休み明け叩き


○ムーンレンジャー
▲シンボリタピット
△ツインキャンドル
△クラシックメタル

1月10日の回顧

シンザン記念

狙い・
レインボーライン
(6着)

ラップ・SK1・4

○ピースマインド(14着)
▲ラルク(13着)
△アストラエンブレム(4着)
穴ショウナンアブィド(9着)

前走も狙ったレインボーライン、消耗ラップチェックを再度マークし、再狙い。
後は馬場が馬場だけに、内枠を利してイン突きを期待。

相手本線は、CTをマークした二頭、共にディープ産駒安定感ならこちらか。
実績はあるアストラは上がりは抜けた感じするが後ろからだけに今の馬場はどうか、もルメールだけに。。

穴ならショウナン、前走の勝ち方が面白いのと調教動いている。



・ラップチェックマーク馬も、時計勝負不向きの判断で消したロジクライに勝たれる。
調教も穴で推奨したショウナンより動いていた、ようで。。

相変わらず勝負弱い。

紐候補勢も完敗し、予想的には諦めの一戦。

レインボーラインは敗因不明も消耗ラップを二回マークだけに見限れない、アストラエンブレムは左回り替わりで、ピースマインド、ラルクは、今回揉まれた経験活きれば、ショウナンは坂路動く、短縮、内枠で。

1月10日の狙い馬

シンザン記念

狙い・レインボーライン

ラップ・SK1・4

○ピースマインド
▲ラルク
△アストラエンブレム
穴ショウナンアブィド


前走も狙ったレインボーライン、消耗ラップチェックを再度マークし、再狙い。
後は馬場が馬場だけに、内枠を利してイン突きを期待。

相手本線は、CTをマークした二頭、共にディープ産駒安定感ならこちらか。
実績はあるアストラは上がりは抜けた感じするが後ろからだけに今の馬場はどうか、もルメールだけに。。

穴ならショウナン、前走の勝ち方が面白いのと調教動いている。

新年明けましておめでとうございます。

皆様にとりましても素敵な一年になりますようお祈り申し上げます。



今年の目標


1レースで良い、毎週更新する。

今の生活スタイルの中で無理なくやり抜くには、微々の積み上げ、それで良いのかと。


専門家ではないのですが、ラップ分析も4年間継続してきた事で昨年活用できた事も多々。
失敗、反省積み重ねながら、更なる進化をとげたいと思います。


条件戦、3歳戦ではラップ分析によるチェック馬を中心に、オープン戦は感覚とハイブリッド新聞を中心にした予想でやっていきたいと思います。

本年も何卒宜しくお願い致します。

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

馬券優先主義

Author:馬券優先主義
2017年・7月現在。

時間にも資金にも限りがある中で、長く永く競馬を楽しみたい、そして馬券でも勝ちたい。
そんな想いで開始した競馬予想ブログです。


仕事の関係上、さらに競馬に携わる時間確保が困難になりつつあります。


目標は 1日3レース前後


予想の土台は

平日のすきま時間を活用して集計・分析をしたラップ分析からの狙い

が、基本ですが該当馬がいない場合

変わり身の感覚的な狙い や 朝一オッズのインサイダー狙い
で組み立てます


馬券種は予想時間も短縮できる単複をメインにします
基本比率は 単:複 1:3 前後で設定していきます


ラップ分析の概要

1ハロン毎のラップと前週の馬場差を打ち込み
前後半3ハロン、中盤ラップ、などに集計
平均値との比較から

各コース過去実績をあげている数字に近い馬をマークする


レース格の優先順位的には

古馬条件戦ダ

3歳(2歳)ダ
3歳(2歳)芝

古馬条件戦芝


準OP、OP
上記の2つとは違い、ラップチェック馬であまり成果が出ず
ラップチェック馬を取り上げるのでは無く
適正、感覚を重視して行く方向です

分類的には

①ラップからの狙い

変わり身
②短縮、延長
③好走コース、好走トラック、好走回り、リターン
④レベ高からの転戦
⑤出遅れ、レース中の不利、馬場、展開

まだまだ勉強中ではありますが
宜しくお願いします。

ブログランキング

Comments...A

openclose

検索フォーム